練馬区予防接種情報提供サービス

伝染性紅斑が流行しています

 伝染性紅斑は、年によって発生に差がみられる疾患ですが、東京都内では3月下旬から定点当たりの数値が全国平均を上回るようになり、現在においても全国平均を大きく上回る状況が続いています。平成30年第46週(11月12日から11月18日)の患者報告数は警報基準を超え、大きな流行となっています。

詳しくは区公式ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら



≪戻る